« 「顔見知り」の“対話” | トップページ | ときどき“Take it easy” »

ママだってウルトラセブン

P1020723_2

やっちゃいました--。

自宅の鍵を持たずに出勤。

終業後、25時に家の前で、鍵がないことを自分を発見(今日は飲んでいませんよ!念のため)。

仕方がないので……。

携帯電話から自宅へ電話する。当然家人はとうの昔に夢の世界へ。
そこへ、その静謐をぶち壊す機械音……。

細君に扉を開けてもらう。

「すまん」

細君も闘っている。配偶者の不始末と闘っている。

ということで、反省の寝酒を飲んで寝ようと思います。

最後に……。

以前紹介した、みやにしたつや『パパはウルトラセブン みんなのおうち HOME SWEET HOME』(学習研究社、2003年)姉妹作『THANKS MAMA パパはウルトラセブン ママだってウルトラセブン』の一節でしめましょう。

----

◇前書より
ママ、おかあさん、おかあちゃん。
どのひびきにも 優しさがある。
愛がある。

ママの愛は深い。
おかあさんの愛は広い。
おかあちゃんの愛は大きい。

そして、その愛はどんなものにも
けっしてまけない。

おかあちゃんありがとう。
おかあさんありがとう。
ママありがとう。

◇ママのおべんとう
ママの おべんとうは すごく きれい、
すごく おいしい そして、

ママの おべんとうは すごく はやい。
ママが おねぼうして 時間が ないときでも……

おなべも フライパンも つかわず
しっかり 3分で しあげてしまう。
ママの おべんとう?は おいしい。
ママだってウルトラセブン。

◇ママの元気
パパも わたしも 赤ちゃんも 元気が ない。
だって、

ママが びょうきだから。
ママが びょうきだと つまんない、たのしくない。

ママが びょうきだと いえの なかが 
くらーくなる。

つぎの ひ。ママの びょうきが なおった。
パパも わたしも 赤ちゃんも 大よろこび。
やっぱり みんなの げんきの もとは ママの げんき。
ママだってウルトラセブン。
    --作・絵みやにしたつや『THANKS MAMA パパはウルトラセブン ママだってウルトラセブン』(学習研究社、2001年)。

-----

さて、そんなママに心配をかけないようにと、いま、懸念事項になっているのが、卒業式後、どうするかということです。

お仲間と飲む予定なのですが、(自分で自分が嫌になるのですが)飲み出すとキリがないので、終電を逃すと、タクシーで1.5万円かかり、泥酔者を向かい入れる細君に申し訳がない。

そこで、いま、八王子のホテルに泊まろうかと考えている。
いかにすべきか。

パパはウルトラセブン・ママだってウルトラセブン Book パパはウルトラセブン・ママだってウルトラセブン

著者:みやにし たつや
販売元:学習研究社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「顔見知り」の“対話” | トップページ | ときどき“Take it easy” »

告白・独白・毒吐の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ママだってウルトラセブン:

« 「顔見知り」の“対話” | トップページ | ときどき“Take it easy” »