« さらば沖縄 | トップページ | 「大した意味をもたぬことのように思われる」などと高をくくってはいけない »

旨いもの・酒巡礼記:那覇編 「ぐるくん」  ぷらすあるふぁ

A2_r0011408_2

A3_r0011410_2

旨いもの・酒巡礼記:那覇編 「ぐるくん」

スクーリング初日目。
終了後、若いお兄ちゃんとちょいと出かけますか?などと話をしていますと、指導員の方(78)が私もいきましょうかという流れで、お二人とも先に用事があるとのことで、21時頃に再合流。

指導員の方の案内で、那覇市若狭の「ぐるくん」という地場の居酒屋へ誘われました。

泊大橋のたもとで、海の近くというか目の前が海で、潮の香りのここちよい雰囲気、そして、新鮮な魚料理と郷土料理が味わえるちょいとユニークで気の利いたお店です。

優雅に客をさばく女将がバイトのお姉ちゃんにてきぱきと指示をだしているあたりが頼もしい感じです。

店内にある大きな生け簀がありまして、ここでは釣りができます。
釣った魚は好みにあわせて調理してくれるのがちょゐと乙なところ。

指導員のYさん、お酒は飲めないとのことで……、学生さんの若いおにいちゃんと宇治家参去で、泡盛を堪能させていただきました。

何を飲んだのか控えていないので覚えていないのですが、古酒を3合ばかりちょうだいし、地元の魚の刺身(これも名前を失念、ひとつはブリモドキだったというのは覚えているのですが)と、なんとかチャンプルーで、沖縄の郷土料理を堪能です。

とくに古酒の種類はかなり豊富で、どらんの10年ものなんかも御座います(1合うん千円)。

近くにお立ち寄りの際は、どうぞ。

いゃ~あ、しかし、人生の大先輩から様々なことを学ぶことのできたひとときでございました。詳しくはおいおい……。

沖縄へ向かう前、石神先生からも、「沖縄には“すごい”指導員の方がいるんですよ。色々と案内してくれますよ」って聞いており、どんなひとだろうか……などとおもっていたのですが、実に「すごい」人でした。

本学・通信教育部の1期生、20年かけて経済学部を卒業された方で、今なお、大学建設に汗を流すすばらしいお方でございます。
※指導員とは地方スクーリングの際、そのセッティング、当日の応対をしてくださる嘱託の職員の方でございます。

さて、お店に着いてから……Yさん

「このあいだ、べつの先生が初めて沖縄へきたとき、先輩の教員から“Yさんに『ぐるくん』に連れて行ってもらいなさい!と言われて来たので、お願いします”、っていわれまして……」

『ぐるくん』に連れて行ってもらいなさい!
連れて行けない場合の方が多いかも知れませんので自分の目で確かめてみましょう!

■『ぐるくん』
沖縄県那覇市若狭3-20-8
電話 098-866-3667
営業時間 18:00~23:00(祝日は~22:00)
定休日 水曜日

で……蛇足。
23時にお別れしてホテルへ向かったのですが、なにやら物足りない。
そこでホテル近くの『串Bar主水』へ、ふらふらと。

なにやら無性に串が食いたくなってしまったもので……。
ここも結構雰囲気いいですよ、串もほんものです!

■『串Bar主水』
住所 沖縄県那覇市松山1-28-13 
電話 098-869-5484
営業時間 18:00~翌4:00
定休日 日曜日

A4_r0011411_2

A5_r0011414_2

|

« さらば沖縄 | トップページ | 「大した意味をもたぬことのように思われる」などと高をくくってはいけない »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旨いもの・酒巡礼記:那覇編 「ぐるくん」  ぷらすあるふぁ:

« さらば沖縄 | トップページ | 「大した意味をもたぬことのように思われる」などと高をくくってはいけない »