« トイレと公共に関するツイート | トップページ | 「最大の悲劇」をレコンキスタする二日間に感謝(1) »

道徳的不一致に対する公的な関与が活発になれば、相互的尊敬の基盤は弱まるどころか、強まるまずだ。

01

-----

 道徳的不一致に対する公的な関与が活発になれば、相互的尊敬の基盤は弱まるどころか、強まるまずだ。われわれは、同胞が公共生活に持ち込む道徳的・宗教的信念を避けるのではなく、もっと直接的にそれらに中尉を向けるべきだ--ときには反論し、論争し、ときには耳を傾け、そこから学びながら。困難な道徳的問題についての公の討議が、いかなる条件でも同意に至るという保証はないし、他者の道徳的・宗教的見解を認めるに至る保証さえない。道徳的・宗教的教条を学べば学ぶほどそれが嫌いになるという可能性は、つねにある。しかし、やってみないことには、わからない。
 道徳に関与する政治は、回避する政治よりも希望に満ちた理想であるだけではない。公正な社会の実現をより確実にする基盤でもあるのだ。
    --マイケル・サンデル(鬼澤忍訳)『これからの「正義」の話をしよう いまを生き延びるための哲学』早川書房、2010年。

-----

3時間後には起きて、大学へいかねばなりませんが、がんばろうかと思います。

「哲学」だとか「倫理学」を講じていていつも直面するのは、道徳的不一致。

しかし、話し合ってみないと分からないというのが実際のところです。

だから、土日は、『倫理学』の集中講義(スクーリング)ですが、まあ、白熱講義しましょう。

くれぐれも胸ぐらを掴まないでくださいましw

02 03

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学 Book これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学

著者:マイケル・サンデル,Michael J. Sandel
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業(上) Book ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業(上)

著者:マイケル サンデル,Michael J. Sandel
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業(下) Book ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業(下)

著者:マイケル サンデル,Michael J. Sandel
販売元:早川書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« トイレと公共に関するツイート | トップページ | 「最大の悲劇」をレコンキスタする二日間に感謝(1) »

プロフィール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/37351679

この記事へのトラックバック一覧です: 道徳的不一致に対する公的な関与が活発になれば、相互的尊敬の基盤は弱まるどころか、強まるまずだ。:

« トイレと公共に関するツイート | トップページ | 「最大の悲劇」をレコンキスタする二日間に感謝(1) »