« 寛容こそ、人々をその住地に定着させ、各々の職分において多くのことを達成せしめるために必要な条件である | トップページ | うわさの渦中の友人には、問いただせ。 »

辛抱が大切ですが、希望を失わず、対処していきましょう。

01

-----

 三月十一日
 生活を(肉体的生活をも)、十分健康で力強いものにしたければ、生活に喜びがなくてはならない。だから、なんらかの正しい喜びを持つようにしなさい。けれども、あなたが賢明であるなら、永続的な、つねに得られる喜びを、決して不正でない、つまり、自責や後悔を伴わない喜びを、求めなさい。世間一般の喜びの多くは、とかくこのような感情をまぬかれないものである。
    --ヒルティ(草間平作・大和邦太郎訳)『眠れぬ夜のために 第一部』岩波文庫、1973年、96頁。

-----


2011年3月11日。
「じしん……」posted at 14:48:43
http://twitter.com/#!/ujikenorio/status/46085119609544704

「自身で部屋がorzな件」posted at 14:53:27
http://twitter.com/#!/ujikenorio/status/46086313002287104

被災者の皆様にはご冥福と、1日も早い日常生活への復帰を心よりお祈り申し上げます。

自宅で、市井の職場へ出かけるまで仕事をしていたのですが、

「きたな」

……って感じで、東京に住んでいると、

「いつものことだろう」

……ってスルーするところだったのですが、強く・長い。

妻子と一緒に外へ逃げました。

まだ余震が続き、津波もうち寄せてきてる情況です。

冷静沈着。
整然。
慎重。
周到な準備。

辛抱が大切ですが、希望を失わず、対処していきましょう。

02


眠られぬ夜のために〈第1部〉 (岩波文庫)Book眠られぬ夜のために〈第1部〉 (岩波文庫)


著者:ヒルティ

販売元:岩波書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« 寛容こそ、人々をその住地に定着させ、各々の職分において多くのことを達成せしめるために必要な条件である | トップページ | うわさの渦中の友人には、問いただせ。 »

告白・独白・毒吐の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辛抱が大切ですが、希望を失わず、対処していきましょう。:

« 寛容こそ、人々をその住地に定着させ、各々の職分において多くのことを達成せしめるために必要な条件である | トップページ | うわさの渦中の友人には、問いただせ。 »