« 幻滅して徹底的な極端に走ってみるとか(怖 | トップページ | 結局のところ、時代と目標が異なっても、権力の表象は相変わらず王政のイメージに取り憑かれたままでいる »

覚え書:「東日本大震災:アイヌの歌手・熊谷さん寄付 CD売上金を震災遺児に 地方版/東京」『毎日新聞』2011年12月15日(木)付。

1_dsc03607


-----

東日本大震災:アイヌの歌手・熊谷さん寄付 CD売上金を震災遺児に /東京

 アイヌ民族のジャズ歌手、熊谷たみ子さん(59)=横浜市=が東日本大震災の犠牲者を悼み、有志で自主制作した支援CD「大地よ」の売上金の一部5万円と、熊谷さんの夫が勤める建設機械レンタル会社「エスシー・マシーナリ」(同市)の協力企業から寄せられた8万円の計13万円が14日、毎日新聞を通じて毎日希望奨学金に寄付された。
 CDは、アイヌ民族の宇梶静江さん(78)が詠んだ詩に曲をつけ、熊谷さんが日本語とアイヌ語で歌う「大地よ」などを収録。現在、がんと闘いながら歌手活動を続ける熊谷さんは「命の重みを日々、感じている。子どもたちの役に立てば」と話した。
 毎日希望奨学金は震災で保護者を亡くした高校生や大学生らを対象に給付している。【明珍美紀】
    --「東日本大震災:アイヌの歌手・熊谷さん寄付 CD売上金を震災遺児に 地方版/東京」『毎日新聞』2011年12月15日(木)付。

-----


Ain2_resize0240


Ain3_resize0239


|

« 幻滅して徹底的な極端に走ってみるとか(怖 | トップページ | 結局のところ、時代と目標が異なっても、権力の表象は相変わらず王政のイメージに取り憑かれたままでいる »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/43392641

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「東日本大震災:アイヌの歌手・熊谷さん寄付 CD売上金を震災遺児に 地方版/東京」『毎日新聞』2011年12月15日(木)付。:

« 幻滅して徹底的な極端に走ってみるとか(怖 | トップページ | 結局のところ、時代と目標が異なっても、権力の表象は相変わらず王政のイメージに取り憑かれたままでいる »