« 覚え書:「特集ワイド:内閣府参与を辞任、湯浅誠さん 「入って」みたら見えたこと」、『毎日新聞』2012年3月30日(金)付(東京夕刊)。 | トップページ | 覚え書:「時流底流:警察の番号利用に懸念 清水雅彦日本体育大準教授(憲法)」、『毎日新聞』2012年3月31日(土)付。 »

B級グルメ列伝:東京都国分寺市編 らーめん武道家 囗 −くにがまえ−

11

午前中、勤務先の千葉の短大の新年度の講師説明会があったので、土曜日は朝早くから外出。ただ、ニュースでも話題になった通り、強風で電車がストップしたり、緩行運転で、早めに済んだにもかかわらず、なかなか東京へ戻ることが出来ませんでした。

当初は、神田かお茶の水あたりを散策しようと考えていたのですが、夕方からは仕事がひかえているので、途中下車はお預け。最寄り駅の国分寺まで戻ったのですが、いつも利用するようなお店で遅い昼食をとることには忸怩たるものがありましたので、少し歩いてみると、新しくできたラーメンやさんを発見。

……ということで、「らーめん武道家 囗 −くにがまえ−」さんのお世話になることに。

券売機で「ラーメン」(650円)を選んで、「麺・味の濃さ・あぶら」は「かため・こいめ・多め」でお願い!

基本的にいわゆる「家系」(武蔵家)ラーメン。
スープは、濃厚な白湯豚骨をベースに鶏油を浮かべた家系の豚骨醤油。

スープの味わいはまさに「凝縮」「濃厚」という言葉がふさわしい肌触りですが、たんに「濃い」とか「強烈」というわけではなく、なかなかマイルドな仕上がり。醤油も利いているようで、まあ、これは年のせいかもしれませんが、少ししょっぱいかなとは思いつつ。。。

麺は、平打ちの太目のストレート、思った以上にモチモチとした食感に驚きました。ちなみにデフォルトメニューの「ラーメン」のトッピングは、チャーシュー、ほうれん草、ネギ、海苔というオーソドックスな組み合わせ。

さて……。
ここの特色は、ライス(50円)がおかわり自由というもの。写真にはとっておりませんが、このライスとお漬物(たぶんきゅうりのキューちゃんだと思います)が食べ放題。

店内に入ったときは、高校生が5-6人、若い男性が二組いらっしゃいましたが、みなさん、おかわりされておりましたw

さすがに私はそこまではできませんでしたが、わりと大きくもってくれた白飯とキューちゃん、そしてラーメンで満足したことはいうまでもありません。

全体として「コストパフォーマンスの高さ」に驚きです。
濃いめの味付け、そして食べ放題のライスとおつけものの組み合わせは、若い人が「はらへったー、がっつりたべたいなー」っていうときに最適なお店ではないかと思います。

お近くに立ち寄りの際は是非。

あ、そうそう、わすれていましたが、入店すると、なぜか「ッせーい!!!!」っと割れんばかりの元気のいい挨拶で出迎えてくれます。

私はびっくりしましたが、まあ、心の準備をしてはいってください(笑)

■ らーめん武道家 囗 −くにがまえ−
東京都国分寺市本町2-2-9
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00
定休日:無

12


13_2


|

« 覚え書:「特集ワイド:内閣府参与を辞任、湯浅誠さん 「入って」みたら見えたこと」、『毎日新聞』2012年3月30日(金)付(東京夕刊)。 | トップページ | 覚え書:「時流底流:警察の番号利用に懸念 清水雅彦日本体育大準教授(憲法)」、『毎日新聞』2012年3月31日(土)付。 »

B級グルメ列伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B級グルメ列伝:東京都国分寺市編 らーめん武道家 囗 −くにがまえ−:

« 覚え書:「特集ワイド:内閣府参与を辞任、湯浅誠さん 「入って」みたら見えたこと」、『毎日新聞』2012年3月30日(金)付(東京夕刊)。 | トップページ | 覚え書:「時流底流:警察の番号利用に懸念 清水雅彦日本体育大準教授(憲法)」、『毎日新聞』2012年3月31日(土)付。 »