« 丸山眞男「内村鑑三と『非戦』の論理」についての覚え書 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:本村凌二・評 『師弟のまじわり』=ジョージ・スタイナー」、『毎日新聞』2012年07月01日(日)付。 »

夏に 汝ら額に汗して

101_2

----

    三九
  夏に
汝ら額に汗して
おのれのパンを食うべし、とか?
かしこい医者の診断(みたて)では、
汗した際には何も食わないがよいという。
天狼星が目くばせする、何が不足と告げるのか?
あの烈しい目くばせは何を求めているのやら?
汝ら額に汗して
おのれの酒を飲むべし!
    --ニーチェ(信太正三訳)「たわむれ、たばかり、意趣ばらし」、『悦ばしき知識 ニーチェ全集8』筑摩書房、1993年。

-----

 
昨夜は、青春時代、15年間ほど暮らした中野で、なつかしい友と「わたしを囲む会」がありました。

貴重な意見をうかがったり、近況を交換しあったりと、皆様、遅くまでありがとうございました。

いずれにしましても、社会的地位や所属の云々を問わず、「おれ」「おまえ」で方をたたき合えることができる仲間というのはいいものですね。

また、宜しくお願いします。

102_2


103


104


105


106


107


|

« 丸山眞男「内村鑑三と『非戦』の論理」についての覚え書 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:本村凌二・評 『師弟のまじわり』=ジョージ・スタイナー」、『毎日新聞』2012年07月01日(日)付。 »

プロフィール」カテゴリの記事

コメント

額に汗してパンを食べるとは、日々の生活のことを指しているのではなく、額を使って(汗する)生きなさい(食べる)という意味です。
日常生活は額を使いません、大脳を使います。額は、霊的なことがらを考えるのに使います。
額は人間が思いもよらないことを考えるときに汗して使うものです。そして、パン(キリストの体)を食べます。
楽園を追放されるときに神がアダムに言われた言葉ですが、額を使わなければ楽園に帰れないことを言っています。

投稿: 父を賛美します | 2012年8月24日 (金) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/46204075

この記事へのトラックバック一覧です: 夏に 汝ら額に汗して:

« 丸山眞男「内村鑑三と『非戦』の論理」についての覚え書 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:本村凌二・評 『師弟のまじわり』=ジョージ・スタイナー」、『毎日新聞』2012年07月01日(日)付。 »