« 覚え書:「今週の本棚:松原隆一郎・評 『それをお金で買いますか』=マイケル・サンデル著」、『毎日新聞』2012年08月19日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:『寅さんとイエス』=米田彰男著」、『毎日新聞』2012年08月19日(日)付。 »

Philosophy and Theology ask the question of being. But they ask it from different perspectives.

101


-----

Philosophy and Theology ask the question of being. But they ask it from different perspectives. Philosophy deals with the structure of being in itself; theology deals with the meaning og being for us. From this difference convergent and divergent trends emerge in the relation of theology and philosophy.
    --Paul Tillich,Systematic Theology,Vol-1,University of Chicago Press,1951,pp.22.

-----


1886年の8月20日。
一日遅れましたが、偉大なる神学者ティリッヒの誕生日。

今日は、生誕を祝いつつしっぽりと呑ませて頂こうかと思います。

バルトの一本気の迫力に押されて、ティリッヒの自由闊達さは、融通無碍の感で「いまひとつ」の印象で受容されている感がありますが、そんなことは決してありません。

赤裸々に時代を駆け抜け、バルトとアプローチは違いますが、世界的な事件、そして思想的問題を、自身の問題として格闘した先達としては、バルト以上のものがあると思います。


102


|

« 覚え書:「今週の本棚:松原隆一郎・評 『それをお金で買いますか』=マイケル・サンデル著」、『毎日新聞』2012年08月19日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:『寅さんとイエス』=米田彰男著」、『毎日新聞』2012年08月19日(日)付。 »

神学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Philosophy and Theology ask the question of being. But they ask it from different perspectives.:

« 覚え書:「今週の本棚:松原隆一郎・評 『それをお金で買いますか』=マイケル・サンデル著」、『毎日新聞』2012年08月19日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:『寅さんとイエス』=米田彰男著」、『毎日新聞』2012年08月19日(日)付。 »