« 書評:秋尾沙戸子『スウィング・ジャパン 日系米軍兵ジミー・アラキと占領の記憶』新潮社、2012年。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・この3冊:近代日本のスキャンダル=奥武則・選」、『毎日新聞』2012年12月23日(日)付。 »

覚え書:「新閣僚に聞く:安倍政権 復興相・根本匠氏」、『毎日新聞』2012年12月29日(土)付。

101

-----

新閣僚に聞く:安倍政権 復興相・根本匠氏
毎日新聞 2012年12月29日 東京朝刊


根本匠復興相=中村藍撮影
 ◇復興政策を総点検−−根本匠(ねもと・たくみ)氏

 −−復興庁の人員増強や組織見直しについてどう考えますか。

 ◆復興政策を総点検し、まず問題や課題を整理する。方向性を出したうえで、具体的な組織や人員を増強するのが通例で、そういう段取りで進めていきたい。

 −−東京電力福島第1原発事故があった福島県の復興の課題は何ですか。

 ◆原発災害は放射能が問題で、その前提で施策を構築しないと、福島の復興は遅れる。避難を強いられている地域や風評被害を受けている地域への対応のメニューが不十分だ。原発に起因する災害全体に対し、どう政策体系を作り上げていくかというところが欠落しており、やっていきたい。

 −−茂木敏充経済産業相や石原伸晃原子力防災担当相は「2030年代に原発稼働ゼロを目指す」という民主党政権の方針を見直す発言をしています。

 ◆その発言は聞いているが、政府全体の方針は今の段階で白紙の状態だ。「30年代ゼロ」にしても事実上、白紙だろう。福島県の原発は廃炉にすべきだ。原発の再稼働(の判断)については、原子力規制庁ができたので、完璧に安全・安心を担保できるかどうかを見てということだ。

 −−復興予算の流用問題に対し、どういう姿勢で臨みますか。

 ◆さすがに行き過ぎだと思う予算がある。当然だが、復興財源の趣旨に沿う形になるように厳しく仕分けていきたい。【聞き手・阿部亮介】
    --「新閣僚に聞く:安倍政権 復興相・根本匠氏」、『毎日新聞』2012年12月29日(土)付。

-----

http://mainichi.jp/select/news/20121229ddm005010063000c.html

自由民主党福島県支部連合会

http://jimin-fukushima.jp/


第46回衆議院議員総選挙(2012年11月16日の衆議院解散に伴い、同年12月4日に公示、12月16日投開票)にあたっての自民党福島県連の「応えていく。実現していく。県民への約束」(pdf)

http://jimin-fukushima.jp/_userdata/46thseisaku.pdf

(念のための魚拓)

http://megalodon.jp/2012-1230-1423-13/jimin-fukushima.jp/_userdata/46thseisaku.pdf


102

Resize0310


20121201mog00m040024000p_size5


103


|

« 書評:秋尾沙戸子『スウィング・ジャパン 日系米軍兵ジミー・アラキと占領の記憶』新潮社、2012年。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・この3冊:近代日本のスキャンダル=奥武則・選」、『毎日新聞』2012年12月23日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/48530347

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「新閣僚に聞く:安倍政権 復興相・根本匠氏」、『毎日新聞』2012年12月29日(土)付。:

« 書評:秋尾沙戸子『スウィング・ジャパン 日系米軍兵ジミー・アラキと占領の記憶』新潮社、2012年。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・この3冊:近代日本のスキャンダル=奥武則・選」、『毎日新聞』2012年12月23日(日)付。 »