« 虚言をなすことなかれ。知りながら詐りをしないようにせよ。 | トップページ | 文化による単純な一般化は、人びとの考えを固定化するうえできわめて効果を発揮する »

覚え書:「訃報:ベアテ・ゴードンさん 89歳=日本国憲法の「男女平等」起草」、『毎日新聞』2013年01月03日(木)付。

201


-----

訃報:ベアテ・ゴードンさん 89歳=日本国憲法の「男女平等」起草
毎日新聞 2013年01月03日 東京朝刊

 【ニューヨーク草野和彦】第二次世界大戦後、連合国軍総司令部(GHQ)民政局員として日本国憲法の男女平等などの条項を起草した米国人女性、ベアテ・シロタ・ゴードンさんが昨年12月30日、膵臓(すいぞう)がんのため、ニューヨーク市内の自宅で死亡した。89歳だった。親族が毎日新聞に明らかにした。

 1923年、ウィーン生まれ。有名ピアニストだった父ら一家で来日し、5歳から約10年間東京で暮らした。22歳だった45年に再来日し、民政局員として憲法起草に従事し、日本での生活で少女の身売りなどを知っていたことから女性の地位向上を提案。14条(法の下の平等)や24条(両性の平等)に反映された。

 00年5月には国会の憲法調査会で意見陳述し「日本国憲法は世界に誇るモデルだから50年以上も改正されなかった。他の国にその精神を広げてほしい」と訴えた。9条(戦争放棄)を含む改憲の動きにも反対していた。

 また、ニューヨークの日米交流団体「ジャパン・ソサエティー」に勤務し、狂言師の野村万蔵さん、版画家の棟方志功さん、茶道家の千宗室さんらを米国で紹介。文化の橋渡し役としても活躍した。
    --「訃報:ベアテ・ゴードンさん 89歳=日本国憲法の「男女平等」起草」、『毎日新聞』2013年01月03日(木)付。

-----

http://mainichi.jp/select/news/20130103ddm041060081000c.html

202


203


|

« 虚言をなすことなかれ。知りながら詐りをしないようにせよ。 | トップページ | 文化による単純な一般化は、人びとの考えを固定化するうえできわめて効果を発揮する »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/48601542

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「訃報:ベアテ・ゴードンさん 89歳=日本国憲法の「男女平等」起草」、『毎日新聞』2013年01月03日(木)付。:

« 虚言をなすことなかれ。知りながら詐りをしないようにせよ。 | トップページ | 文化による単純な一般化は、人びとの考えを固定化するうえできわめて効果を発揮する »