« 覚え書:「今週の本棚:沼野充義・評 『冷血 上・下』=高村薫・著」、『毎日新聞』2013年02月10日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:五味文彦・評 『海から見た歴史-東アジア海域に漕ぎだす 1』=羽田正・編、小島毅・監修」、『毎日新聞』2013年02月10日(日)付。 »

覚え書:「みんなの広場 食事をするということは」、『毎日新聞』2013年02月07日(木)付。


101


-----

みんなの広場
食事をするということは
中学生 13(東京都目黒区)

 先日、1年生で「お肉の情報館」という所を見学しにいった。そこでぼくは、命の大切さについて考えさせられた。はじめに牛や豚が殺されて食肉になる所の映像を見た。最初は、気持ち悪く感じた。だが後から、かわいそうに思えてきた。人間のために殺されたのだ。生きていたのに人間のために命をくれたのだ。ぼくが好きな焼き肉やハンバーグ、ステーキ等は全部、命だったのだ。魚や野菜も全部命だ。
 人間は食べなければ生きていくことができない。生きていくために命をいただいているのだ。食事をするということは、命をいただくということだ。人間のために失われた命に感謝しなければならない。いつも料理を作ってくださる人たちに感謝しなければいけない。僕は、一つ一つの命や、料理を作ってくださる人たちに感謝しながら食べていきたい。
    --「みんなの広場 食事をするということは」、『毎日新聞』2013年02月07日(木)付。

-----


102


103

|

« 覚え書:「今週の本棚:沼野充義・評 『冷血 上・下』=高村薫・著」、『毎日新聞』2013年02月10日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:五味文彦・評 『海から見た歴史-東アジア海域に漕ぎだす 1』=羽田正・編、小島毅・監修」、『毎日新聞』2013年02月10日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/49366554

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「みんなの広場 食事をするということは」、『毎日新聞』2013年02月07日(木)付。:

« 覚え書:「今週の本棚:沼野充義・評 『冷血 上・下』=高村薫・著」、『毎日新聞』2013年02月10日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:五味文彦・評 『海から見た歴史-東アジア海域に漕ぎだす 1』=羽田正・編、小島毅・監修」、『毎日新聞』2013年02月10日(日)付。 »