« むかしの東京も、マドリードに劣らぬほどの緑に包まれていたのだよ | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:沼野充義・評 『冷血 上・下』=高村薫・著」、『毎日新聞』2013年02月10日(日)付。 »

覚え書:「今週の本棚:気になる科学 元村有希子・著」、『毎日新聞』2013年02月10日(日)付。


301

301


-----

今週の本棚:気になる科学 元村有希子著
(毎日新聞社・1575円)

 毎日新聞社科学環境部といえば、思い出すのは日本の科学と科学者の現実を生々しく追って私たち科学者にはちょっと切なくもあった、『理系白書』である。その著者たる毎日新聞科学環境部記者の、これは楽しくてときどき重いエッセイ。あの学者やその現場で聞いた話から、思考や話題が拡がる。食品、日用品、老い、エコやネットや宇宙や自殺と、日頃触れるテーマがジャンジャン出てくるのは痛快だ。そりゃー違うでしょ?と著者のツッコミもなかなか。
 筆者は科学記者だから科学情報や統計をたくさん持っていて、それがこのエッセイに深みと面白さを与えている。社会現象でも政治でも、ほとんどの問題は「科学的思考と分析、これに尽きる」と考える著者は、もとは理科が苦手で心理学を学んだとか。なるほどと、『理系白書』の面白さを納得した。あれは、「理系人間」には書けません。
 大震災で、筆者の生活は一変。調べるほどにボロボロ出てくる東電や政府のごまかし。「考えなくちゃいけないことがこんなに?」と自問しつつ泊まり込みが続く日々、それでも少しはオシャレも思い出し、「私」も大事にとがんばる著者でした。(海)
    --「今週の本棚:気になる科学 元村有希子・著」、『毎日新聞』2013年02月10日(日)付。

-----


302


303

気になる科学 (調べて、悩んで、考える)
元村有希子
毎日新聞社
売り上げランキング: 1,639

理系思考
理系思考
posted with amazlet at 13.02.12
元村 有希子
毎日新聞社
売り上げランキング: 76,348

|

« むかしの東京も、マドリードに劣らぬほどの緑に包まれていたのだよ | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:沼野充義・評 『冷血 上・下』=高村薫・著」、『毎日新聞』2013年02月10日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/49366522

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「今週の本棚:気になる科学 元村有希子・著」、『毎日新聞』2013年02月10日(日)付。:

« むかしの東京も、マドリードに劣らぬほどの緑に包まれていたのだよ | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:沼野充義・評 『冷血 上・下』=高村薫・著」、『毎日新聞』2013年02月10日(日)付。 »