« 覚え書:「時代の風:宗教と民主主義=仏経済学者・思想家、ジャック・アタリ」、『毎日新聞』2013年03月03日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:中村達也・評 『現代日本の労働経済-分析・理論・政策』=石水喜夫・著」、『毎日新聞』2013年03月03日(日)付。 »

覚え書:「今週の本棚:差別の境界をゆく 生活世界のエスノグラフィー=岸衛・桜井厚・著」、『毎日新聞』2013年03月03日(日)付。


301


-----

今週の本棚:差別の境界をゆく 生活世界のエスノグラフィー
岸衛・桜井厚・著
(せりか書房・2415円)

 ライフストーリーの研究者2人が滋賀県の被差別部落を中心に1990年から約20年にわたり、丹念に聞き取りした内容をまとめた。年齢も立場もさまざまな人が登場。時代とともに変遷する差別の形、当事者の心境の変化が浮かび上がる。同和問題の入門書としても活用できる。
 昭和3年生まれの女性はずっと部落内で生活し「私は差別に出合わなかった方だと思う」と語る。しかし、大学を卒業して公務員になった息子は、婚約者の両親が結婚に猛反対し、破談になったという。牛革の靴職人は弟子入りを希望する若い女性が現れ「冗談や」と戸惑う。当の女性は「靴産業が部落産業とは知らなかった」。若い保育士は「部落の人間だと意識して考えたことはない」と言いつつ、職場では隠している。バイクで走り回っていた少年は小学校教員になり、部落の現状をこう語る。「ひと昔前はみんな生活レベルが低かった。今はすごい格差。高級車が止まる家の隣が、電話も水道も止められた家だったりする」
 部落と部落出身の市井の人々に寄り添い、証言を忠実に再現。差別の輪郭がぼやけてきた「部落の今」を伝えて説得力がある。(か)
    --「今週の本棚:差別の境界をゆく 生活世界のエスノグラフィー=岸衛・桜井厚・著」、『毎日新聞』2013年03月03日(日)付。

-----

302


303

差別の境界をゆく―生活世界のエスノグラフィー
岸 衞 桜井 厚
せりか書房
売り上げランキング: 14,573

|

« 覚え書:「時代の風:宗教と民主主義=仏経済学者・思想家、ジャック・アタリ」、『毎日新聞』2013年03月03日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:中村達也・評 『現代日本の労働経済-分析・理論・政策』=石水喜夫・著」、『毎日新聞』2013年03月03日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/50621037

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「今週の本棚:差別の境界をゆく 生活世界のエスノグラフィー=岸衛・桜井厚・著」、『毎日新聞』2013年03月03日(日)付。:

« 覚え書:「時代の風:宗教と民主主義=仏経済学者・思想家、ジャック・アタリ」、『毎日新聞』2013年03月03日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚:中村達也・評 『現代日本の労働経済-分析・理論・政策』=石水喜夫・著」、『毎日新聞』2013年03月03日(日)付。 »