« 覚え書:「書評:銀座並木通り [著]池波正太郎 [評者]逢坂剛」、『朝日新聞』2013年03月17日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「書評:『郷愁と童心の詩人 野口雨情伝』 野口不二子著 評・畠山重篤」、『読売新聞』2013年03月10日(日)付。 »

覚え書:「みんなの広場 橋下市長は任命責任果たしたか」、『毎日新聞』2013年03月19日(火)付。


101


-----

みんなの広場 橋下市長は任命責任果たしたか
無職 69(大阪府豊中市)

 橋下徹・大阪市長は、自身の肝煎りの公募で就任した区長の一人を更迭するという。昨年8月の就任からわずか7カ月。報道によると、私用で会議を欠席したり、途中退席したりすることが多く、的確性を欠くと判断したとのこと。しかし、そのような人物を登用したのは誰であろうか。面接も行った任命者の責任は大きいと思う。
 面接や書類だけで応募者の的確性を見抜けると思ったのであれば、慢心というしかない。任命責任について、「区長を交代させることで果たすことになる」というのは無責任極まりない。まずは眼力の無さを市民にわびるべきだろう。公募区長は「僕の直属の部下」と公言するならば、きちんと教育できなかった指導力を恥じるべきであろう。
 これまでの言動から判断するに、責任を転嫁する市長では有能な人材は去っていくだろう。
    --「みんなの広場 橋下市長は任命責任果たしたか」、『毎日新聞』2013年03月19日(火)付。

-----


102


103


|

« 覚え書:「書評:銀座並木通り [著]池波正太郎 [評者]逢坂剛」、『朝日新聞』2013年03月17日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「書評:『郷愁と童心の詩人 野口雨情伝』 野口不二子著 評・畠山重篤」、『読売新聞』2013年03月10日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/50894162

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「みんなの広場 橋下市長は任命責任果たしたか」、『毎日新聞』2013年03月19日(火)付。:

« 覚え書:「書評:銀座並木通り [著]池波正太郎 [評者]逢坂剛」、『朝日新聞』2013年03月17日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「書評:『郷愁と童心の詩人 野口雨情伝』 野口不二子著 評・畠山重篤」、『読売新聞』2013年03月10日(日)付。 »