« 華族制度は廃止されていたが、英語の世界では生きていた。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・情報:共同展『文学と天災地変』」、『毎日新聞』2013年03月24日(日)付。 »

覚え書:「今週の本棚・情報:共同展『文学と天災地変』」、『毎日新聞』2013年03月24日(日)付。


301_2

-----

今週の本棚・情報:共同展「文学と天災地変」
毎日新聞 2013年03月24日 東京朝刊

 東日本大震災から2年が経過した今春、全国の文学館・記念館で「文学と天災地変」を共通テーマにした企画展が一斉に開催されている。全国文学館協議会に加盟する99館のうち41館が参加。東日本大震災をはじめ、過去の大災害を文学者がいかに考え、表現したかを初めての共同企画で展示する。

 主な企画は、山形県川西町・遅筆堂文庫「被災地大槌に生きるひょうたん島精神」(31日まで)▽福島県いわき市立草野心平記念文学館「磐城七浜 豊穣と脅威の海」(同)▽東京都調布市・武者小路実篤記念館「実篤と震災 関東大震災と北伊豆地震」(4月14日まで)▽金沢市・室生犀星記念館「関東大震災 その時犀星は」(5月10日まで)▽北九州市立文学館「いま、伝えたいこと 北九州市職員たちの復興支援」(31日まで)など。

 企画内容と開催期間は同協議会(http://www.bungakukan.or.jp/kyougikai/)で。一部、すでに終了した企画もある。
    --「今週の本棚・情報:共同展『文学と天災地変』」、『毎日新聞』2013年03月24日(日)付。

-----


http://mainichi.jp/feature/news/20130324ddm015070031000c.html


http://www.bungakukan.or.jp/kyougikai/

302_2


303_2


|

« 華族制度は廃止されていたが、英語の世界では生きていた。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・情報:共同展『文学と天災地変』」、『毎日新聞』2013年03月24日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/50997907

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「今週の本棚・情報:共同展『文学と天災地変』」、『毎日新聞』2013年03月24日(日)付。:

« 華族制度は廃止されていたが、英語の世界では生きていた。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・情報:共同展『文学と天災地変』」、『毎日新聞』2013年03月24日(日)付。 »