« 覚え書:「今週の本棚:伊東光晴・評 『税金 常識のウソ』=神野直彦・著」、『毎日新聞 2013年03月24日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「書評:階級「断絶」社会アメリカ 新上流と新下流の出現 [著]チャールズ・マレー [評者]渡辺靖」、『朝日新聞』2013年03月24日(日)付。 »

覚え書:「みんなの広場 大震災を改憲の口実にするな」、『毎日新聞』2013年03月25日(日)付。


101


-----

みんなの広場
大震災を改憲の口実にするな
無職 75(奈良県香芝市)

 東日本大震災からまる2年の前日である10日、自民党の石破茂幹事長は党宮城県連退会での講演で、大震災に関連して「国民の生命・愛三や国家そのものが危急存亡の危機にひんしたとき、一時的に国民の権利を制限するのはどの国でも当たり前」と語り、憲法改正の考え方を示したと報じられた。
 これは、国民を信頼しない極めて不謹慎な発言だと思う。被災地のひとびとはお互いに助け合って、支え合ってきた。もちろん他国で見られるような混乱に乗じた略奪や暴動もなかった。そのことは日本人の素晴らしさとして世界的に評価されている。
 それにもかかわらず、一時的に国民の権利を制限するとはどういうことか。緊急事態では国民の権利を最大限守ることこそが為政者の務めではないのか。大震災を口実西て、国民の権利を制限する憲法改正への道を開こうとするとは精神の荒廃としか思えない。
    --「みんなの広場 大震災を改憲の口実にするな」、『毎日新聞』2013年03月25日(日)付。

-----

102


103


|

« 覚え書:「今週の本棚:伊東光晴・評 『税金 常識のウソ』=神野直彦・著」、『毎日新聞 2013年03月24日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「書評:階級「断絶」社会アメリカ 新上流と新下流の出現 [著]チャールズ・マレー [評者]渡辺靖」、『朝日新聞』2013年03月24日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/51021285

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「みんなの広場 大震災を改憲の口実にするな」、『毎日新聞』2013年03月25日(日)付。:

« 覚え書:「今週の本棚:伊東光晴・評 『税金 常識のウソ』=神野直彦・著」、『毎日新聞 2013年03月24日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「書評:階級「断絶」社会アメリカ 新上流と新下流の出現 [著]チャールズ・マレー [評者]渡辺靖」、『朝日新聞』2013年03月24日(日)付。 »