« 覚え書:「今週の本棚・新刊:『兵士たちがみた日露戦争』=横山篤夫、西川寿勝・編著」、『毎日新聞』2013年05月19日(日)付。 | トップページ | 書評:鎌田道隆『お伊勢参り 江戸庶民の旅と信心』中公新書、2013年。 »

覚え書:「今週の本棚・新刊:『沈黙の力』=劉霞・著」、『毎日新聞』2013年05月19日(日)付。


201_3

-----

今週の本棚・新刊:『沈黙の力』=劉霞・著
毎日新聞 2013年05月19日 東京朝刊

 (FOIL・1365円)

 中国の芸術家による写真集。自身が「醜い子供たち」と呼ぶ人形を北京郊外にさまよわせ、そのさまを撮り続けた。多くの写真で、人形は縛られたり、握りつぶされたりカゴに入れられたり。苦しく、怒りを露(あら)わにした表情を浮かべている。

 作者は、ノーベル平和賞を受賞した中国の人権活動家、劉暁波の妻でもある。人形たちの姿に、服役中の夫をはじめとした、自由を求めて運動を続ける人々の姿を重ねているかのようでもある。自身も労働収容所に入った経験があるという。今は自宅軟禁されており、作品は中国国内で公表できない。

 この写真集には、民主化という目の前のテーマにとどまらない奥行きもある。白黒でしか撮らない背景には、中国書道の伝統が関係するという。竹製のカゴに「投獄」されたり、象形文字と重ねて撮られたりした人形は、伝統文化の中にある抑圧性を示しているかにも見える。解説によれば、人形が本を指し示す写真に見えるのは、ソローやエマソンらアメリカの古典的な作品の訳書という。繰り返しめくるうちに、文化や民主主義の根底にまで思いを巡らせたくなる一冊。(生)
    --「今週の本棚・新刊:『沈黙の力』=劉霞・著」、『毎日新聞』2013年05月19日(日)付。

-----

http://mainichi.jp/feature/news/20130519ddm015070009000c.html


202

Resize1013
沈黙の力
沈黙の力
posted with amazlet at 13.05.19
劉 霞
フォイル
売り上げランキング: 13,103


|

« 覚え書:「今週の本棚・新刊:『兵士たちがみた日露戦争』=横山篤夫、西川寿勝・編著」、『毎日新聞』2013年05月19日(日)付。 | トップページ | 書評:鎌田道隆『お伊勢参り 江戸庶民の旅と信心』中公新書、2013年。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/51711006

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「今週の本棚・新刊:『沈黙の力』=劉霞・著」、『毎日新聞』2013年05月19日(日)付。:

« 覚え書:「今週の本棚・新刊:『兵士たちがみた日露戦争』=横山篤夫、西川寿勝・編著」、『毎日新聞』2013年05月19日(日)付。 | トップページ | 書評:鎌田道隆『お伊勢参り 江戸庶民の旅と信心』中公新書、2013年。 »