« 覚え書:「神の島 沖ノ島 [著]藤原新也、安部龍太郎 [評者]角幡唯介」、『朝日新聞』2013年07月28日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・新刊:『それでも彼女は生きていく』=山川徹・著」、『毎日新聞』2013年08月04日(日)付。 »

なごやまつり


101_2

さて……。
8月3日の土曜日。
家族旅行で名古屋を訪問しましたが、その日の夜は、少し時間を頂き、古い友達、そして新しい友達と歓談する時間をつくることができました。

皆様、お忙しい中、時間をさいてくださりありがとうございました。

しかしびっくりのするのは、世界が狭いということ。いろいろなものごとがリンクしてきたり、共通の知人がいたりして驚いた次第です。

また、ご迷惑をおかけするかと思いますが、どうぞよろしくおねがいします。

Resize1345

Resize1346

|

« 覚え書:「神の島 沖ノ島 [著]藤原新也、安部龍太郎 [評者]角幡唯介」、『朝日新聞』2013年07月28日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・新刊:『それでも彼女は生きていく』=山川徹・著」、『毎日新聞』2013年08月04日(日)付。 »

告白・独白・毒吐の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なごやまつり:

« 覚え書:「神の島 沖ノ島 [著]藤原新也、安部龍太郎 [評者]角幡唯介」、『朝日新聞』2013年07月28日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・新刊:『それでも彼女は生きていく』=山川徹・著」、『毎日新聞』2013年08月04日(日)付。 »