« 覚え書:「今週の本棚・新刊:『ケアとは何だろうか 領域の壁を越えて』=広井良典・編著」、『毎日新聞』2013年10月20日(日)付。 | トップページ | 書評:中見真理『柳宗悦 「複合の美」の思想』岩波新書、2013年。 »

覚え書:「RePUBLIC 公共空間のリノベーション  [著]馬場正尊+OpenA」、『朝日新聞』2013年10月13日(日)付。

201_2


-----

RePUBLIC 公共空間のリノベーション  [著]馬場正尊+OpenA
[掲載]2013年10月13日   [ジャンル]社会 


 街中の公園でアートイベントをしようとしても制約だらけ。建築家の著者は、公共空間を管理する側ではなく、使う側の論理で運営することを訴え、公園運営の民営化、役所を街に開く試みや、廃校・水辺の活用例を紹介する。
 「オープンスペースでピクニックする権利」の主張を肯定的に紹介しながら、「ホームレスによる公園の占有」を批判、指定管理者制度など民間活力の導入を求める著者の論理には、「ホームレスは使う側の一員ではないのか」といった反論がありうる。「『公』と『個』は二元論で語られるべきではない」と著者がいうように、その2者の間の議論を重ねていくしかないのだろう。
    ◇
 学芸出版社・1890円
    --「RePUBLIC 公共空間のリノベーション  [著]馬場正尊+OpenA」、『朝日新聞』2013年10月13日(日)付。

-----

[http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2013101300007.html:title]

Resize1629


RePUBLIC 公共空間のリノベーション
馬場 正尊 Open A
学芸出版社
売り上げランキング: 3,886

|

« 覚え書:「今週の本棚・新刊:『ケアとは何だろうか 領域の壁を越えて』=広井良典・編著」、『毎日新聞』2013年10月20日(日)付。 | トップページ | 書評:中見真理『柳宗悦 「複合の美」の思想』岩波新書、2013年。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/53665314

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「RePUBLIC 公共空間のリノベーション  [著]馬場正尊+OpenA」、『朝日新聞』2013年10月13日(日)付。:

« 覚え書:「今週の本棚・新刊:『ケアとは何だろうか 領域の壁を越えて』=広井良典・編著」、『毎日新聞』2013年10月20日(日)付。 | トップページ | 書評:中見真理『柳宗悦 「複合の美」の思想』岩波新書、2013年。 »