« 覚え書:「書評:忘却のしかた、記憶のしかた ジョン・W.ダワー 著」、『東京新聞』2013年10月27日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「石原慎太郎を読んでみた [著]栗原裕一郎、豊崎由美 [評者]佐々木敦」、『朝日新聞』2013年10月27日(日)付。 »

覚え書:「みんなの広場 軽率な言葉遊び 歴史誤らせる」、『毎日新聞』2013年10月27日(日)付。

101


-----

みんなの広場
軽率な言葉遊び 歴史誤らせる
高校教員 58(山口県下関市)

 安倍晋三首相は「積極的平和主義」という表現を新たに造語したつもりでいる。そんなものがありえるのか。あるとすれば、「消極的平和主義」もあっていいはずだ。
 そもそも戦力の不保持をうたう憲法第9条こそ「消極的平和主義」の根幹であったのではないか。
 ところが、「消極的平和主義」は自衛隊の創設によって、戦力を持つ「積極的平和主義」にすでになっていたのである。
 安倍首相は、自衛隊を持つこと自体を「積極的平和主義」とは言わないだろう。個別的ではなく集団的自衛権を行使するために、自衛隊がアメリカ部隊の一部となることを「積極的平和主義」と言っているにすぎない。
 世界平和は、徹底した「消極的平和主義」によって実現するのか、それとも擬似的な「積極的平和主義」によって実現するのか。
 政治家は軽率な言葉遊びによって国家の行方を語ることが、歴史を誤ることになることを認識すべきだ。
    --「みんなの広場 軽率な言葉遊び 歴史誤らせる」、『毎日新聞』2013年10月27日(日)付。

-----

Resize102
Resize1688

|

« 覚え書:「書評:忘却のしかた、記憶のしかた ジョン・W.ダワー 著」、『東京新聞』2013年10月27日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「石原慎太郎を読んでみた [著]栗原裕一郎、豊崎由美 [評者]佐々木敦」、『朝日新聞』2013年10月27日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/53804168

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「みんなの広場 軽率な言葉遊び 歴史誤らせる」、『毎日新聞』2013年10月27日(日)付。:

« 覚え書:「書評:忘却のしかた、記憶のしかた ジョン・W.ダワー 著」、『東京新聞』2013年10月27日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「石原慎太郎を読んでみた [著]栗原裕一郎、豊崎由美 [評者]佐々木敦」、『朝日新聞』2013年10月27日(日)付。 »