« 覚え書:「記者の目:フランスに学ぶ少子化対策=宮川裕章(パリ支局)」、『毎日新聞』2014年01月08日(水)付。 | トップページ | 覚え書:「みんなの広場 廃止まで報道し続けて欲しい」、『毎日新聞』2014年01月08日(水)付。 »

書評:安田敏朗『かれらの日本語 台湾「残留」日本語論』人文書院、2011年。

101_3


安田敏朗『かれらの日本語 台湾「残留」日本語論』人文書院、読了。植民地支配下の台湾における国語政策(日本語教育)の実態を明らかにすることで、しばしば郷愁を持って語られる“親日”国台湾の日本語受容の歪んだ歴史を本書は厳格に指摘する。

「同化」「皇国臣民化」としての日本語教育(国語教育)とは、現代人が外国語を学習することと同義ではない。国語教育を通して、トータルに生活を支配していくことだ。傲岸な政策と日本語教育者の傲慢さは、日本人が台湾に抱く薄っぺらい郷愁を排する。

戦後日本人は「かれらの日本語」を再発見することで歪な自己愛にも似た自己正当化の標としたが、各々の言語文化を否定する植民地支配の発想は置き去りにされたままである。

たえず彼らは奪い続けられている。

「ことばはだれのものか」を考えさせられる。

[http://www.jimbunshoin.co.jp/book/b94762.html:title]


Resize2019


かれらの日本語: 台湾「残留」日本語論
安田 敏朗
人文書院
売り上げランキング: 256,012


|

« 覚え書:「記者の目:フランスに学ぶ少子化対策=宮川裕章(パリ支局)」、『毎日新聞』2014年01月08日(水)付。 | トップページ | 覚え書:「みんなの広場 廃止まで報道し続けて欲しい」、『毎日新聞』2014年01月08日(水)付。 »

書評」カテゴリの記事

コメント

I have been browsing online more than 3 hours today, but I by no means discovered any fascinating article like yours. It is pretty worth enough for me. Personally, if all webmasters and bloggers made just right content as you did, the net can be a lot more useful than ever before.

投稿: Fake Oakleys | 2014年1月26日 (日) 23時07分

Hi! I'm at work surfing around your blog from my new apple iphone! Just wanted to say I love reading your blog and look forward to all your posts! Carry on the fantastic work!

投稿: Fake Oakley Sunglasses | 2014年2月 5日 (水) 20時59分

This is really interesting, You're a very skilled blogger. I've joined your feed and look forward to seeking more of your excellent post. Also, I have shared your website in my social networks!

投稿: Hollister Outlet | 2014年2月 6日 (木) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/54538794

この記事へのトラックバック一覧です: 書評:安田敏朗『かれらの日本語 台湾「残留」日本語論』人文書院、2011年。:

« 覚え書:「記者の目:フランスに学ぶ少子化対策=宮川裕章(パリ支局)」、『毎日新聞』2014年01月08日(水)付。 | トップページ | 覚え書:「みんなの広場 廃止まで報道し続けて欲しい」、『毎日新聞』2014年01月08日(水)付。 »