« 覚え書:「今週の本棚:加藤陽子・評 『濱口雄幸伝 上・下』=今井清一・著」、『毎日新聞』2014年02月02日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「特定秘密保護法に言いたい:歴史の検証、阻害の恐れ 日本近現代史学者・加藤聖文さん」、『毎日新聞』2014年02月02日(日)付。 »

覚え書:「今週の本棚・この3冊:詩集=池辺晋一郎・選」、『毎日新聞』2014年02月02日(日)付。

201_2

-----

今週の本棚・この3冊:詩集=池辺晋一郎・選
毎日新聞 2014年02月02日 東京朝刊

 <1>槐多の歌へる--村山槐多詩文集(村山槐多著/講談社文芸文庫/品切れ)

 <2>立原道造詩集(立原道造著/ハルキ文庫/714円)

 <3>世界はうつくしいと(長田弘著/みすず書房/1890円)

 村山槐多(かいた)(1896~1919年)は、むしろ画家として知られる。僕が槐多の絵を好きなのは、誕生日が同じ(9月15日)ということからではない。すさまじい気迫がほとばしるような、大胆で厳しい油彩や水彩に惹(ひ)かれる。並行して、その詩にも衝撃を受ける。絵も詩も血の色。絵も詩も心のまま。槐多が「充血せる君 鬼薊(おにあざみ)」と綴(つづ)る時、その眼差(まなざ)しのなかに鋭く光る針が見える。明治から大正にかけての22年間を生きた天才の魂が、時空を超えて、今も飛翔(ひしょう)している。

 子どものころ、北原白秋や島崎藤村の詩、リルケやシェリーの訳詩まで、片端から作曲して遊んだ。それが次第に「詩を読むこと」に傾き始めたのは大学生のころだったろう。のみならず、詩(のようなもの)を書くことにも熱中した。東京・青山にある詩集専門の古書店へ通い、全国の同人誌や自費出版詩集を漁(あさ)ったりもした。

 大手拓次、山村暮鳥、三好達治、萩原朔太郎や中原中也、さらにボードレール、マラルメ、エリュアールなどフランスの詩に夢中になる。なかんずく「はまった」のは立原道造(1914~39年)。書棚には、英訳書も含め何種もが並んでいるが、いつも携帯しているのは文庫版。旅へも持参する。とはいえ、実はそのほとんどを諳(そら)んじているが……。道造の言葉たちはナイーヴで、優しい。林や雲、そして風、また追憶や思い出といった言葉の頻出は青臭く、センチメンタルだという人もいるが、読む者の心へ深く沁(し)み込む強さを備えている。

 昨年「交響曲第9番」を書いたが、その構想の段階で、傍らの書棚--詩集だらけだ--にふと目が行った。長田弘さん(39年~)の詩集が並んでいる。『世界はうつくしいと』『詩の樹の下で』『人はかつて樹だった』……。極めて自然だが、まっすぐで広大な世界だ。何度も読んでいたが、初めて思ったのである。長田さんの詩で「第9番」を書こう、と。3冊の詩集から9篇を選び、9楽章の曲を書きあげた。オーケストラにソプラノとバリトンの独唱が加わる45分。

 長田さんは言う。音楽も詩も沈黙のなかにのこる記憶だ、と。まさに、至言である。すばらしい詩は、それを散文で説明せよと言われてもできない。百万言を費やしても、できない。詩人たちの言葉に身を浸し、心が無限に広がるのを実感する--至福の時だ。その「時」が欲しくて、僕はきょうも書棚に手を延ばす。
    --「今週の本棚・この3冊:詩集=池辺晋一郎・選」、『毎日新聞』2014年02月02日(日)付。

-----


[http://mainichi.jp/shimen/news/20140202ddm015070007000c.html:title]

Resize0135
槐多の歌へる 村山槐多詩文集 (講談社文芸文庫)
村山 槐多
講談社
売り上げランキング: 607,228
立原道造詩集 (ハルキ文庫)
立原 道造
角川春樹事務所
売り上げランキング: 25,669
世界はうつくしいと
世界はうつくしいと
posted with amazlet at 14.02.02
長田 弘
みすず書房
売り上げランキング: 43,476

|

« 覚え書:「今週の本棚:加藤陽子・評 『濱口雄幸伝 上・下』=今井清一・著」、『毎日新聞』2014年02月02日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「特定秘密保護法に言いたい:歴史の検証、阻害の恐れ 日本近現代史学者・加藤聖文さん」、『毎日新聞』2014年02月02日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

I drop a comment each time I like a post on a site or if I have something to add to the discussion. Usually it is a result of the passion communicated in the post I read. And on this article. I was moved enough to drop a thought :-) I do have a couple of questions for you if you usually do not mind. Is it just me or do some of these remarks come across like written by brain dead folks? :-P And, if you are writing at other sites, I'd like to keep up with you. Would you make a list the complete urls of your social pages like your linkedin profile, Facebook page or twitter feed?

投稿: Discount Oakley Sunglasses | 2014年2月 6日 (木) 20時17分

This is my first time go to see at here and i am in fact impressed to read everthing at alone place.

投稿: Cheap Oakley Sunglasses | 2014年2月 7日 (金) 04時31分

What's Taking place i am new to this, I stumbled upon this I've found It positively useful and it has aided me out loads. I am hoping to contribute & help other customers like its aided me. Good job.

投稿: Fake Oakley Sunglasses | 2014年2月10日 (月) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/54835702

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「今週の本棚・この3冊:詩集=池辺晋一郎・選」、『毎日新聞』2014年02月02日(日)付。:

« 覚え書:「今週の本棚:加藤陽子・評 『濱口雄幸伝 上・下』=今井清一・著」、『毎日新聞』2014年02月02日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「特定秘密保護法に言いたい:歴史の検証、阻害の恐れ 日本近現代史学者・加藤聖文さん」、『毎日新聞』2014年02月02日(日)付。 »