« 覚え書:「みんなの広場 馬耳東風とはこのことか」、『毎日新聞』2014年02月22日(土)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・新刊:『書に想い時代を讀む』=河田悌一・著」、『毎日新聞』2014年02月23日(日)付。 »

覚え書:「みんなの広場 NHK経営委員は憲法熟読を」『毎日新聞』2014年02月22日(土)付。


5

-----

みんなの広場
NHK経営委員は憲法熟読を
元NHK職員・83(川崎市宮前区)
毎日新聞 2014年02月22日

 1953年、NHK職員になった時、日本国憲法順守の誓約に署名した。以来、定年まで憲法はNHKで働く身として強いよりどころであった。判断に迷った時は憲法に立ち返って考えた。

 放送法は憲法の表現の自由を電波メディアで実現したものであるし、放送法でNHKだけに課せられた放送の最大普及の義務も、憲法に保障された「文化的な生活」享受を電波メディアで実現することを目指したものだ。

 憲法順守の誓約は今でも行われていると思うが、その職員のトップに立つ会長や経営委員は当然、憲法順守の責任を負わねばならない。憲法は一般市民を拘束する性格のものではないので、憲法に反対することは自由であるが、憲法によって立つNHKの職に就くからには憲法を順守するのは当然の義務だ。

 そうでなければ、NHKの職に就くことを断るか辞退するのが筋であろう。会長、経営委員は改めて憲法と放送法を熟読してほしい。
    --「みんなの広場 NHK経営委員は憲法熟読を」『毎日新聞』2014年02月22日(土)付。

-----

502
Resize0305

|

« 覚え書:「みんなの広場 馬耳東風とはこのことか」、『毎日新聞』2014年02月22日(土)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・新刊:『書に想い時代を讀む』=河田悌一・著」、『毎日新聞』2014年02月23日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/55146024

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「みんなの広場 NHK経営委員は憲法熟読を」『毎日新聞』2014年02月22日(土)付。:

« 覚え書:「みんなの広場 馬耳東風とはこのことか」、『毎日新聞』2014年02月22日(土)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・新刊:『書に想い時代を讀む』=河田悌一・著」、『毎日新聞』2014年02月23日(日)付。 »