« 日記:中山成彬大先生と片山さつき大先生の「狂気」扇動 | トップページ | 覚え書:「みんなの広場 NHK経営委員は憲法熟読を」『毎日新聞』2014年02月22日(土)付。 »

覚え書:「みんなの広場 馬耳東風とはこのことか」、『毎日新聞』2014年02月22日(土)付。


6


-----

みんなの広場
馬耳東風とはこのことか
無職・73(東京都杉並区)
毎日新聞 2014年02月22日

 衆院予算委員会(12日)での安倍晋三首相の答弁を聞いて、私は即座に馬耳東風という言葉を思い出した。民主党議員からNHK経営委員である百田尚樹氏の“人間のくず”発言を問われた首相は「私なら気にしない」と答弁した。

 なるほど従来の発言や特定秘密保護法への国民からの疑念の声への鈍感な反応を見るにつけ、首相はNHK経営委員や秘密保護法の有識者会議の委員以外からの意見には聞く耳を持たないと見える。

 このような頑迷で独裁的な一国の首相に、わが国を取り巻く緊急の課題や生活実態などについて説いても受け入れられる余地はないのかもしれない。4月に迫り来る消費増税の導入で一層の生活苦を強いられるわれわれ国民は、この実情を誰に訴えればいいのだろうか。これから先2016年までこのまま、自民党独裁の状態が続くのかと思うと、空恐ろしくなってくる。
    --「みんなの広場 馬耳東風とはこのことか」、『毎日新聞』2014年02月22日(土)付。

-----

602


Resize0306

|

« 日記:中山成彬大先生と片山さつき大先生の「狂気」扇動 | トップページ | 覚え書:「みんなの広場 NHK経営委員は憲法熟読を」『毎日新聞』2014年02月22日(土)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/55146019

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「みんなの広場 馬耳東風とはこのことか」、『毎日新聞』2014年02月22日(土)付。:

« 日記:中山成彬大先生と片山さつき大先生の「狂気」扇動 | トップページ | 覚え書:「みんなの広場 NHK経営委員は憲法熟読を」『毎日新聞』2014年02月22日(土)付。 »