« 覚え書:「今週の本棚・新刊:『変わらない空 泣きながら、笑いながら』=東日本大震災を経験した五十五人の日本人・著」、『毎日新聞』2014年03月23日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「貧者の教会」(上)(中)(下)、『毎日新聞』2014年03月20日(木)~22日(土)付。 »

覚え書:「今週の本棚・新刊:『アメリカの少年野球 こんなに日本と違ってた』=小国綾子・著」、『毎日新聞』2014年03月23日(日)付。

2

-----
 
今週の本棚・新刊:『アメリカの少年野球 こんなに日本と違ってた』=小国綾子・著
毎日新聞 2014年03月23日 東京朝刊

 (径書房・1680円)

 父親の海外赴任で米国に渡った日本人の野球少年が、現地の野球チームで苦労しながら成長していく姿を、母親の視点から書き記したノンフィクション。

 野球を通して見た日米のスポーツ観や子育て、コミュニケーションのあり方の違いなども描かれている。日米の文化比較を試みた本は山ほどあるが、少年野球がテーマというのは珍しい。ミズノスポーツライター賞(2013年優秀賞)受賞作。

 日米の少年野球の違いは、大リーグと日本プロ野球との違いより大きいのかもしれない。日本では小学校6年間、同じメンバーで仲間意識を重んじる。一方、米国の野球少年には「みんなで強くなろうぜ」というメンタリティーはない。強い選手は次々トライアウト(選抜試験)を受け、さっさと強豪チームに移籍する。一方、子どもが自信を得られるようにと、あえて弱いチームに我が子を移籍させる親も少なくない。

 著者は決して、日米のどちらが良いかという二者択一では考えない。違いを知り、そこから相手を理解しようとする。米国の少年野球事情を知る本としても、異文化子育てエッセーとしても楽しめる。(一)
    --「今週の本棚・新刊:『アメリカの少年野球 こんなに日本と違ってた』=小国綾子・著」、『毎日新聞』2014年03月23日(日)付。

-----

[http://mainichi.jp/shimen/news/20140323ddm015070033000c.html:title]

Resize0540


アメリカの少年野球 こんなに日本と違ってた
小国綾子
径書房
売り上げランキング: 7,620

|

« 覚え書:「今週の本棚・新刊:『変わらない空 泣きながら、笑いながら』=東日本大震災を経験した五十五人の日本人・著」、『毎日新聞』2014年03月23日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「貧者の教会」(上)(中)(下)、『毎日新聞』2014年03月20日(木)~22日(土)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/55515769

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「今週の本棚・新刊:『アメリカの少年野球 こんなに日本と違ってた』=小国綾子・著」、『毎日新聞』2014年03月23日(日)付。:

« 覚え書:「今週の本棚・新刊:『変わらない空 泣きながら、笑いながら』=東日本大震災を経験した五十五人の日本人・著」、『毎日新聞』2014年03月23日(日)付。 | トップページ | 覚え書:「貧者の教会」(上)(中)(下)、『毎日新聞』2014年03月20日(木)~22日(土)付。 »