« 覚え書:「(世界発2014)キリシタンに脚光 バチカンで法王『弾圧耐え信仰守った』」、『朝日新聞』2014年03月26日(水)付。 | トップページ | 覚え書:「潮の騒ぐを聴け [著]小川雅魚 [評者]出久根達郎(作家)」、『朝日新聞』2014年03月23日(日)付。 »

覚え書:「デジタルで学ぼう:無料オンライン講座が開講 東大の教授らが来月から」、『毎日新聞』2014年03月25日(火)付。


6_2


-----

デジタルで学ぼう:無料オンライン講座が開講 東大の教授らが来月から
毎日新聞 2014年03月25日 東京朝刊

(写真キャプション)無料のオンライン講座について説明する本郷和人教授

 東京大や慶応大、早稲田大の教授による無料オンライン講座(MOOC=マッシブ・オープン・オンライン・コース)が4月に開講する。米国では2012年から、ハーバード大やスタンフォード大など有名大学の講義の無料配信が始まり、1講義に数万人が登録するなど注目を集めている。日本での取り組みを紹介する。

 ●昨秋に推進協議会を設立

 きっかけとなったのは、昨年10月に設立された日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)だ。日本向けのMOOCを提供したいと、東京大の山内祐平准教授ら大学、企業関係者が呼び掛け人となり、白井克彦・放送大学学園理事長が理事長に就任した。

 東京大は当時、既に米のMOOCサービスに参加して講座を配信し、京都大も参加が決まっていたが、講座はいずれも英語で、日本で受講するにはハードルが高い。また、参加は各国のトップ大学に限られるという制約もあった。そこで日本では、企業が配信専用サイトを運営し、同協議会が公認する形で、日本語の講座を無料配信することになった。

 ●受講は専用サイトで登録

 4月に開講する講座は、NTTドコモなどが運営するウェブサイト「gacco(ガッコ)」(http://gacco.org/)に登録して受講する仕組みだ。登録に必要なのは名前とメールアドレス、ニックネームのみ。約10分の動画を1週間に10本程度視聴し、リポートなどの課題を提出する。サイト内の電子掲示板を使って質問したり、参加者同士で議論したりすることもできる。担当教授が参考資料を指定していれば、自分で読んで勉強する。オンライン講座といっても、一般的な大学の講義を受ける感覚に近く、一定の期間内に受講を終えなければならない。担当教授が決めた修了条件を満たせば、修了証を取得できる。

 ●「若い人に聴いてほしい」

 4月14日にはまず、東京大の本郷和人教授による「日本中世の自由と平等」が開講し、5月19日に慶応大の村井純教授の「インターネット」が続く。現在、受講登録を受け付けており、受講者は数千人規模になる見込みという。

 本郷教授は「ぜひ、若い人に聴いてほしい」と語る。史料編さんが専門の本郷教授は、歴史嫌いの若者が多いことを心配している。「歴史の授業で暗記させられるからだと思うが、年号など覚える必要はなく、答えが決まっている学問でもない」と強調する。

 実際の講義では、歴史小説などで「戦国大名たちは天下統一をしたいと思っていた」などと書かれることに異論があることを示したいという。「いろいろな視点でみたり、分析したり、みんなで語り合って、人と時代との関わりを考えるのが歴史の醍醐味(だいごみ)だ」。誰でも参加できるMOOCで、それを多くの人に味わってもらいたいと考えている。

 本郷教授、村井教授の後は、「マンガ・アニメ・ゲーム論」(氷川竜介・明治大客員教授ら)、「化学生命工学が作る未来」(吉田宗弘・関西大教授ら)など9講座が予定されている。

 ●米コーセラには700万人登録

 一方、米国のMOOCのサービスには、スタンフォード大の教員が始めたCoursera(コーセラ)や、マサチューセッツ工科大(MIT)とハーバード大の教員によるedx(エデックス)などがある。コーセラには現在、世界約100大学が参加、約700万人が登録している。

 米国でMOOCが急速に広がったきっかけは、スタンフォード大の教員がオンラインで無料配信した人工知能入門の講座に90カ国16万人が登録したことだったという。受講者の規模に驚き、次々とサービスが始まった。東大がコーセラで配信した、村山斉・カブリ数物連携宇宙研究機構長の講座も世界144カ国の約4万8000人が登録した。

 大学で学ぶには、入学し、授業料を払って講義を聴くことが一般的だったが、MOOCが普及すれば、遠隔地からでも、働きながらでも、年齢に関係なく、必要な勉強ができることになる。【岡礼子】 
    --「デジタルで学ぼう:無料オンライン講座が開講 東大の教授らが来月から」、『毎日新聞』2014年03月25日(火)付。

-----


[http://mainichi.jp/shimen/news/20140325ddm013100014000c.html:title]

62
Resize0592
ルポ MOOC革命――無料オンライン授業の衝撃
金成 隆一
岩波書店
売り上げランキング: 3,308
MOOC ―大学の革命―
MOOC ―大学の革命―
posted with amazlet at 14.03.28
日経BP社 (2013-10-10)
売り上げランキング: 8,357

|

« 覚え書:「(世界発2014)キリシタンに脚光 バチカンで法王『弾圧耐え信仰守った』」、『朝日新聞』2014年03月26日(水)付。 | トップページ | 覚え書:「潮の騒ぐを聴け [著]小川雅魚 [評者]出久根達郎(作家)」、『朝日新聞』2014年03月23日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/55555431

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「デジタルで学ぼう:無料オンライン講座が開講 東大の教授らが来月から」、『毎日新聞』2014年03月25日(火)付。:

« 覚え書:「(世界発2014)キリシタンに脚光 バチカンで法王『弾圧耐え信仰守った』」、『朝日新聞』2014年03月26日(水)付。 | トップページ | 覚え書:「潮の騒ぐを聴け [著]小川雅魚 [評者]出久根達郎(作家)」、『朝日新聞』2014年03月23日(日)付。 »