« 覚え書:「みんなの広場 民主主義社会に満足」、『毎日新聞』2014年03月27日(木)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・新刊:『庭柯のうぐひす』=高祖保・著」、『毎日新聞』2014年03月30日(日)付。 »

覚え書:「今週の本棚・新刊:『荒野の古本屋』=森岡督行・著」、『毎日新聞』2014年03月30日(日)付。


4


-----

今週の本棚・新刊:『荒野の古本屋』=森岡督行・著
毎日新聞 2014年03月30日 東京朝刊

 (晶文社・1500円+税)

 東京・茅場町の古いビルの中に一風変わった古本屋がある。

 店の名前は森岡書店。古今東西の写真集や美術書を扱い、ギャラリースペースでアーティストたちの個展を開催している。

 店主の森岡さんは1974年生まれ。大学卒業後、1年間、就職せずに家賃と食費を合わせて月6万5千円という生活を送りながら、図書館と古本屋めぐりをしていた。写真集の魅力に目覚めたのもそのころだ。一冊一冊の写真集が「写真家の世界観を示す哲学の本」だとおもった。

 その後、神保町の老舗の古本屋に就職し、32歳のときに独立する。かならずしも恵まれた条件ではじめたわけではない。1927年築の趣のあるビルに一目惚れし、どうしてもそこで店をやりたくなったのだ。

 行き当たりばったりではじめた店だが、偶然の出会いが重なって、ギャラリーや写真撮影のためのスタジオもスタート。古くてよいものを発掘し、新しい才能を発見--本を売るだけではない「オルタナティブ書店」を志す。

 自分の好きなことを突きつめ、それを仕事にする。苦労もあるが、それ以上の喜びがある。(魚) 
    --「今週の本棚・新刊:『荒野の古本屋』=森岡督行・著」、『毎日新聞』2014年03月30日(日)付。

-----


[http://mainichi.jp/shimen/news/20140330ddm015070012000c.html:title]

Resize0649
荒野の古本屋 (就職しないで生きるには21)
森岡 督行
晶文社
売り上げランキング: 10,609


|

« 覚え書:「みんなの広場 民主主義社会に満足」、『毎日新聞』2014年03月27日(木)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・新刊:『庭柯のうぐひす』=高祖保・著」、『毎日新聞』2014年03月30日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/55596470

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「今週の本棚・新刊:『荒野の古本屋』=森岡督行・著」、『毎日新聞』2014年03月30日(日)付。:

« 覚え書:「みんなの広場 民主主義社会に満足」、『毎日新聞』2014年03月27日(木)付。 | トップページ | 覚え書:「今週の本棚・新刊:『庭柯のうぐひす』=高祖保・著」、『毎日新聞』2014年03月30日(日)付。 »