« 覚え書:「辞書になった男 ケンボー先生と山田先生 [著]佐々木健一 [評者]出久根達郎(作家)」、『朝日新聞』2014年03月30日(日)付。 | トップページ | 書評:ワシーリー・グロスマン(齋藤紘一訳、亀山郁夫解説)『万物は流転する』みすず書房、2013年。 »

覚え書:「下町ボブスレー--世界へ、終わりなき挑戦 [著]伴田薫」、『朝日新聞』2014年03月30日(日)付。


201_2


-----
 
下町ボブスレー--世界へ、終わりなき挑戦 [著]伴田薫
[掲載]2014年03月30日   [ジャンル]ノンフィクション・評伝 

 氷のコースを時速120キロ以上で滑走するボブスレーは、氷上のF1と呼ばれる。摩擦抵抗と空気抵抗をできるだけ減らし、いかに減速させないかがかぎになる。不思議なことに物作りの国日本の選手は今まで外国製のそりに乗ってきた。高い技術力で知られる東京都大田区の町工場が中心となって、その国産化に挑んだ。ノンフィクションライターの著者は約80人の関係者に取材し、下町の人たちの挑戦を丹念に追う。
 下町ボブスレーは結局、ソチ五輪の日本チームに採用されなかった。しかし、その決定から1カ月後の全日本選手権大会で、優勝こそ逃したものの、滑走したそりのなかで最高速度を出した。このエピソードがすがすがしい。
    ◇
NHK出版・1575円
    --「下町ボブスレー--世界へ、終わりなき挑戦 [著]伴田薫」、『朝日新聞』2014年03月30日(日)付。

-----

[http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2014033100010.html:title]

Resize0699


下町ボブスレー―世界へ、終わりなき挑戦
伴田 薫
NHK出版
売り上げランキング: 37,835

|

« 覚え書:「辞書になった男 ケンボー先生と山田先生 [著]佐々木健一 [評者]出久根達郎(作家)」、『朝日新聞』2014年03月30日(日)付。 | トップページ | 書評:ワシーリー・グロスマン(齋藤紘一訳、亀山郁夫解説)『万物は流転する』みすず書房、2013年。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/55645891

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「下町ボブスレー--世界へ、終わりなき挑戦 [著]伴田薫」、『朝日新聞』2014年03月30日(日)付。:

« 覚え書:「辞書になった男 ケンボー先生と山田先生 [著]佐々木健一 [評者]出久根達郎(作家)」、『朝日新聞』2014年03月30日(日)付。 | トップページ | 書評:ワシーリー・グロスマン(齋藤紘一訳、亀山郁夫解説)『万物は流転する』みすず書房、2013年。 »