« 覚え書:「記者の目:NHK会長の発言問題=土屋渓(東京経済部<前東京学芸部>)」、『毎日新聞』2014年04月03日(木)付。 | トップページ | 覚え書:「辞書になった男 ケンボー先生と山田先生 [著]佐々木健一 [評者]出久根達郎(作家)」、『朝日新聞』2014年03月30日(日)付。 »

覚え書:「みんなの広場 大津事件の資料公開の場を」、『毎日新聞』2014年04月03日(木)付。


401_2


-----

みんなの広場
大津事件の資料公開の場を
元公務員・65(千葉県鴨川市)

 1891年5月11日に起こった大津事件に関する裁判資料(記録原本)が大津市歴史博物館で初めて一般公開されている。

 事件は日本を訪問中のロシア帝国皇太子・ニコライ(後のニコライ2世)が滋賀県大津町(当時)で警備に当たっていた警察官に切りつけられて負傷した。事件の裁決において児島惟謙大審院長は、政府の干渉に屈することなく司法権の独立を守った護法の神として広く知られている。

 国内が騒然となる中、ロシアとの関係を憂えた20代の畠山勇子が京都府庁前で自殺した。彼女は現在の千葉県鴨川市出身で先日菩提(ぼだい)寺で供養祭が行われた。

 事件を口実にロシアに宣戦布告されたらと憂えた彼女は「憂国の烈女」と呼ばれ、地元有志により顕彰碑が建てられ、出版物もあるもののその名を知る人が少なくなっている。

 鴨川市でも公開の場を設けることができれば、事件のことや関わりをもった人物の存在をさらに知る機会になると思う。
    --「みんなの広場 大津事件の資料公開の場を」、『毎日新聞』2014年04月03日(木)付。

-----

402
Resize0701


|

« 覚え書:「記者の目:NHK会長の発言問題=土屋渓(東京経済部<前東京学芸部>)」、『毎日新聞』2014年04月03日(木)付。 | トップページ | 覚え書:「辞書になった男 ケンボー先生と山田先生 [著]佐々木健一 [評者]出久根達郎(作家)」、『朝日新聞』2014年03月30日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/55645875

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「みんなの広場 大津事件の資料公開の場を」、『毎日新聞』2014年04月03日(木)付。:

« 覚え書:「記者の目:NHK会長の発言問題=土屋渓(東京経済部<前東京学芸部>)」、『毎日新聞』2014年04月03日(木)付。 | トップページ | 覚え書:「辞書になった男 ケンボー先生と山田先生 [著]佐々木健一 [評者]出久根達郎(作家)」、『朝日新聞』2014年03月30日(日)付。 »