« 覚え書:「くらしの明日 私の社会保障論 さらなる費用抑制狙う=本田宏」、『毎日新聞』2014年05月14日(水)付。 | トップページ | 覚え書:「徹底討議―日本のエネルギー・環境戦略 [編著]柳下正治」、『朝日新聞』2014年05月11日(日)付。 »

覚え書:「みんなの広場 海を隔てても心通うはず」、『毎日新聞』2014年05月14日(水)付。

*p5*[覚え書]覚え書:「みんなの広場 海を隔てても心通うはず」、『毎日新聞』2014年05月14日(水)付。


5_2


-----

みんなの広場
海を隔てても心通うはず
アルバイト・50(堺市西区)

 日韓両国の歴史認識をめぐる対立を背景に、その対立をあおるような出版物が増えているように感じる。批判にとどまらず、韓国という国の存在そのものを侮辱するようなものも。海を挟んだ隣国同士が憎悪の言葉を投げつけ合う状況はあまりにも情けない。両国の為政者の責任は重い。

 日本では多くの在日韓国人が暮らしている。長い歳月をかけて日本人との間に「縁の糸」を結んできた人たちだ。芸能、スポーツ、文学、芸術、学術などさまざまな分野で活躍し、日本の社会に貢献し、日本の国民に感動を与えてくれた人も少なくない。差別を乗り越えて歩んできた人たちの努力を損なう不毛な対立は早く収束させるべきだ。

 東日本大震災時には韓国から温かい励ましが寄せられた。このたびの韓国の客船沈没事故には多くの日本人も胸を痛めている。海を隔てても人の心は通い合うはずである。 
    --「みんなの広場 海を隔てても心通うはず」、『毎日新聞』2014年05月14日(水)付。

-----


52


Resize1096


|

« 覚え書:「くらしの明日 私の社会保障論 さらなる費用抑制狙う=本田宏」、『毎日新聞』2014年05月14日(水)付。 | トップページ | 覚え書:「徹底討議―日本のエネルギー・環境戦略 [編著]柳下正治」、『朝日新聞』2014年05月11日(日)付。 »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/56226904

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「みんなの広場 海を隔てても心通うはず」、『毎日新聞』2014年05月14日(水)付。:

« 覚え書:「くらしの明日 私の社会保障論 さらなる費用抑制狙う=本田宏」、『毎日新聞』2014年05月14日(水)付。 | トップページ | 覚え書:「徹底討議―日本のエネルギー・環境戦略 [編著]柳下正治」、『朝日新聞』2014年05月11日(日)付。 »