« 拙文:「書評:南原繁研究会編『南原繁と国際政治 永久平和を求めて』 南原繁に学ぶ『現実』を『理念』に近づける営み」、『第三文明』2014年10月、第三文明社、94頁。 | トップページ | 日記:アポロ宇宙船が月へ行ったかどうかを、ディベートして決着つけようぜ! っていう態度に知的誠実さを認めることなど不可能ですよね »

覚え書:「今週の本棚 仏教学者中村元 植木雅俊著」、『毎日新聞』2014年08月31日(日)付。

1_2

-----

今週の本棚
仏教学者 中村元
植木雅俊著
角川選書・1944円

 高名な仏教学者・インド哲学者の一生を、晩年の門弟という視点から描いたものである。
 中村元(はじめ)は博覧強記を絵に描いたような大学者で、サンスクリット語をはじめ、パーリ語、チベット語、英語、フランス語、ドイツ語、ギリシア語に精通していた。類まれな語学の才能を生かして、仏教の経典やジャイナ教、バラモン教およびチベット語の仏典を読破し、前人未踏の偉業を成し遂げた。東京帝大に提出した博士論文は原稿用紙にして六千枚、弟に手伝ってもらってリヤカーで運び込んだという伝説がある。後に四巻本として出版され、中村元の代表作の一つになっている。
 学問研究にとどまらず、若手研究者を物心両面でサポートするために、財団法人東方研究会、東方学院を設立した。自ら教壇に立ち、会社員、主婦、税理士、大学生など幅広い受講者を対象に講義を行った。著者も一九九一年から受講し、中村元からインド思想やサンスクリット語の手解きを受けた。教室での様子や、講義で語られたことなど、著書からはうかがい知れない人柄が生き生きと再現され、最晩年の恩師に寄せる愛情が行間に溢れている。(競)
    --「今週の本棚 仏教学者中村元 植木雅俊著」、『毎日新聞』2014年08月31日(日)付。

-----


20140831

Resize1980


仏教学者 中村元求道のことばと思想 (角川選書)
植木 雅俊
KADOKAWA/角川学芸出版
売り上げランキング: 61,713

仏教学者 中村元 求道のことばと思想 (角川選書)
KADOKAWA / 角川学芸出版 (2014-08-21)
売り上げランキング: 21,114

|

« 拙文:「書評:南原繁研究会編『南原繁と国際政治 永久平和を求めて』 南原繁に学ぶ『現実』を『理念』に近づける営み」、『第三文明』2014年10月、第三文明社、94頁。 | トップページ | 日記:アポロ宇宙船が月へ行ったかどうかを、ディベートして決着つけようぜ! っていう態度に知的誠実さを認めることなど不可能ですよね »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/57267178

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「今週の本棚 仏教学者中村元 植木雅俊著」、『毎日新聞』2014年08月31日(日)付。:

« 拙文:「書評:南原繁研究会編『南原繁と国際政治 永久平和を求めて』 南原繁に学ぶ『現実』を『理念』に近づける営み」、『第三文明』2014年10月、第三文明社、94頁。 | トップページ | 日記:アポロ宇宙船が月へ行ったかどうかを、ディベートして決着つけようぜ! っていう態度に知的誠実さを認めることなど不可能ですよね »