« 日記:アポロ宇宙船が月へ行ったかどうかを、ディベートして決着つけようぜ! っていう態度に知的誠実さを認めることなど不可能ですよね | トップページ | 日記:中村元先生の「ドイツ語」を介して »

覚え書:「みんなの広場 『おもてなし』が疑われる」、『毎日新聞』2014年09月03日(水)付。

1


-----

みんなの広場
「おもてなし」が疑われる
会社員 46(東京都品川区)

 不動産関係の仕事をしていますが、取引先の不動産会社を訪ねた際、耳を疑うことがありました。そこはいわゆる町の不動産屋さんで、社長と雑談していると、女性の2人連れが来店しました。
 アジア系と思われる外国人と付き添いの日本人で、店頭に広告が出ている貸家を見たいとのことです。ところが社長は「うちは日本人だけ」と断りました。お客さんが「日本に20年以上住んでいる」と滑らかな日本語で言っても、「日本で生まれた日本人じゃなきゃだめ」とけんもほろろでした。私は仰天しました。外国人という理由だけで、一律に断るのはいかがなものでしょうか。これでは、東京五輪招致の切り札となった「もてなし」が疑われてしまいます。
 監督当局や業界団体は、外国人が快適に住まいを探せるよう、不動産会社に対する研修などを充実させてほしいと思います。
    --「みんなの広場 『おもてなし』が疑われる」、『毎日新聞』2014年09月03日(水)付。

-----


X

Resize1996

|

« 日記:アポロ宇宙船が月へ行ったかどうかを、ディベートして決着つけようぜ! っていう態度に知的誠実さを認めることなど不可能ですよね | トップページ | 日記:中村元先生の「ドイツ語」を介して »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/57270013

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「みんなの広場 『おもてなし』が疑われる」、『毎日新聞』2014年09月03日(水)付。:

« 日記:アポロ宇宙船が月へ行ったかどうかを、ディベートして決着つけようぜ! っていう態度に知的誠実さを認めることなど不可能ですよね | トップページ | 日記:中村元先生の「ドイツ語」を介して »