« 覚え書:「物語、『他者に成る』力与えてくれる アンデルセン賞・上橋さん、式典で語る」、『朝日新聞』2014年09月12日(金)付。 | トップページ | 日記:集団的自衛権が公使されるということは、このオーストラリアのように、戦争に巻き込まれる「可能性」を意味する »

覚え書:「みんなの広場 政府の慰安婦対応は日本の恥」、『毎日新聞』2014年09月14日(日)付。

1_3


-----

みんなの広場
政府の慰安婦対応は日本の恥
無職 72(東京都小平市)

 菅義偉官房長官は、国連人権委員会が従軍慰安婦に関して謝罪と賠償を勧告した報告書に対し「国際社会で誤解が生じている。政府の立場と取り組みをこれまで以上に説明してきたい」と述べたそうだ。
 日本軍国主義の犠牲にされた被害者が現在もその痛手に苦しみ、それを訴えている事実を菅氏をはじめ政府を代表する人々はどう考えているのだろうか。
 吉田清治氏の証言が虚偽であっても、起きた事実は否定しえない。被害者は韓国だけでなく中国、フィリピン、オランダにさえいる。この事実をなぜ素直に認め、謝罪して、世界に再び同じことが起きないように努力すると言わないのか、私には全く理解できない。
 今の政府の対応は被害者にさらにむち打つものにすらなりかねないし、さらに世界に恥をさらすだけだろう。
 それだけでなく、日本政府がかつての軍国主義を正当化しようとしているという印象さえ世界に与えかねないと私は危惧する。
    --「みんなの広場 政府の慰安婦対応は日本の恥」、『毎日新聞』2014年09月14日(日)付。

-----


20140914_sun


Resize2097


|

« 覚え書:「物語、『他者に成る』力与えてくれる アンデルセン賞・上橋さん、式典で語る」、『朝日新聞』2014年09月12日(金)付。 | トップページ | 日記:集団的自衛権が公使されるということは、このオーストラリアのように、戦争に巻き込まれる「可能性」を意味する »

覚え書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/57383435

この記事へのトラックバック一覧です: 覚え書:「みんなの広場 政府の慰安婦対応は日本の恥」、『毎日新聞』2014年09月14日(日)付。:

« 覚え書:「物語、『他者に成る』力与えてくれる アンデルセン賞・上橋さん、式典で語る」、『朝日新聞』2014年09月12日(金)付。 | トップページ | 日記:集団的自衛権が公使されるということは、このオーストラリアのように、戦争に巻き込まれる「可能性」を意味する »