« 覚え書:「特集ワイド:道徳的でない『道徳教科化』 小中学校で検定教科書、成績評価導入」、『毎日新聞』2014年11月12日(水)付夕刊。 | トップページ | 覚え書:「村上春樹さん:壁のない世界、想像してみよう ドイツで講演、香港の若者にエール」、『毎日新聞』2014年11月08日(土)付夕刊。 »

日記:言葉を軽んじたり翫ぶ人間は人間そのものをも軽んじたり翫んだりしますよ。


1_3

『サンデー毎日』11月23日号が「ヘイトスピーチ神社」問題をスクープしているとして話題を呼んでいる。
 
「ヘイトスピーチ神社」という表現の奇抜さに驚くが、世界遺産にも登録された、奈良県吉野にある吉永神社の宮司・佐藤一彦氏が、自身のブログでヘイトスピーチではもはやゆるされない「人道に対する罪」といってよい特定の民族や国家への言語道断かつとんちんかんな言説を展開しているという話だ。

まあ、「ヘイトスピーチ神社」という表現は実のところ、日本の精神風土の特色を色濃く表しているともいえるし、それが「美しい日本」とやらの内包する村根性的な拝外主義のいったんともいえよう。
※詳しくはリテラの以下の記事にて、『サンデー毎日』の記事を参照しながら問題が検証されている。
[http://lite-ra.com/2014/11/post-629.html:title]

さてと……。
安倍晋三首相は、このヘイトスピーチ宮司の著作に序文を寄せているそうだが、寄せていることも問題でしょうが、その文章に二度驚かされてしまった。

リテラより援用すると以下の通り。

「推薦のことば 安倍晋三」
〈「戀文」は、佐藤宮司の魂の日記ですが、戦後失われた「日本人の誇り」をテーマとして、自分の国は自分達が守らなければならないという強い意志を感じます。世界一の日本人、世界一の国家をめざして進むための道標となることと思います〉

何度か読み返してみましたが、安倍首相が、この序文でヘイトスピーチ宮司の著作が「世界一の日本人」(をめざして進むための道標」になると指摘しているのですけど、いったいぜんたい「世界一の日本人」って何のことなのでしょうか(・∀・)

世界一のアル中を目指して日夜頑張ることは出来ると思いますよ。
ですけど、どうやれば「世界一の日本人」になれるんや。そして「世界一の日本人」っていったいなになんでしょうかねえ?

言葉を軽んじたり翫ぶ人間は人間そのものをも軽んじたり翫んだりしますよ。

アホくさ、霊感商法かいな。

吉永神社↓
[http://www.yoshimizu-shrine.com/:title]

蛇足ながら、「吉水神社には『究極のパワースポット』と呼ばれる『邪気祓所』」があるそうな。二人そろって、何ンとも香ばしい商売やな。


Sundaymainichi20141123

Resize0101

|

« 覚え書:「特集ワイド:道徳的でない『道徳教科化』 小中学校で検定教科書、成績評価導入」、『毎日新聞』2014年11月12日(水)付夕刊。 | トップページ | 覚え書:「村上春樹さん:壁のない世界、想像してみよう ドイツで講演、香港の若者にエール」、『毎日新聞』2014年11月08日(土)付夕刊。 »

現代批評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/451663/57990623

この記事へのトラックバック一覧です: 日記:言葉を軽んじたり翫ぶ人間は人間そのものをも軽んじたり翫んだりしますよ。:

« 覚え書:「特集ワイド:道徳的でない『道徳教科化』 小中学校で検定教科書、成績評価導入」、『毎日新聞』2014年11月12日(水)付夕刊。 | トップページ | 覚え書:「村上春樹さん:壁のない世界、想像してみよう ドイツで講演、香港の若者にエール」、『毎日新聞』2014年11月08日(土)付夕刊。 »